FC2ブログ

バイク上のドクロ

12

Category: ×ツーリング記×

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

一走一宴 2014 Day 1


柔軟剤のコーナーに洗剤を注いでしまいました。

脳内に異常をきたしているようです。

他には,尻が少し痛いです。

Docroでございます。


とりあえず,行事に区切りがついたのでアップしていこうと思います。

「一走一宴2014」第1夜は自宅から稚内でございます。

Day101.jpg

一泊旅仕様990SD。

キャンプじゃないからコンパクトでいい。

だけど,ガソリン缶3リットルも搭載しています。結局,この旅では使う機会がなかったけどね。


今回の旅は首都圏からお越しのお2人(ぶらっくさんち)と一緒に道内を巡るもの。

残念ながら台風のせいで紅一点が不参加になってしまったけど…。まぁ,あと10年間は機会があるでしょうから大丈夫!

Day102.jpg

待ち合わせの北竜道の駅に到着の図。

あれ?

雨降ってたのか!?

「寒かったんです…」

「お久しぶり~」&「はじめまして~」

の挨拶の前に,ぶらっくさん,偶然にもお知り合いに遭遇(笑)

ちゃっかり僕も輪に入れてもらって写真撮影なんぞしてもらっちゃいました!


その偶然なる出会いを生んだ2人を見送って,今日の目的地である最北の都市に向かって出発であります!

Day103.jpg

留萌まで来ると気温は29度まで上昇!

サロベツ,いい感じじゃないかな~!

100キロごとに給油して

これ,意外と丁度良い休憩だったりします。

Day104.jpg

お昼の時間になりましたので,小平のすみれさんで昼食。並んでますぞ。

車がそんなにないなと思ったら,

Day105.jpg

道を挟んで向かい側にも駐車場がありました。

そう言うことですか!?

この旅「行列のできる店」1店目でしたね。

ぶらっくさんだって,ちゃんと怒らずに並びます(笑)

いや,いつも怒りはしないですよ♪

その間に,いろいろアップしてお知らせできるしね~。

Day119.jpg

何食べた(丼の名前)んだったか忘れた(笑)

…じいちゃんか!?

3人とも同じのだった気がするけど。「おすすめ」だったかな?


結構腹いっぱいだ。

先に進みましょう!休憩と給油とを細かく挟んでサロベツ原野に到着!

「ここから,こうほねの家まで自由走行にしましょう!写真を撮りたいところで撮ってください!」

Day110.jpg

バビューンと言ってしまった(笑)

基本,僕が追い越して先に待ち構えていようと思ったんだけど,ぶらっくさんの足が速くて,ほとんど撮れなかった。

で,怪しいなとは思っていたけど

Day118.jpg

雨雲の帯を突き抜けなきゃいけなかった。

Day107.jpg

でも,5~10分ぐらい走ったら抜けた!

こうほねの家の北にある雲も,強風で吹き飛ばされた。

Day106.jpg

この強風を味方につけた北上するチャリダーたち。楽だったろうね~。南下するチャリダーにはほとんど会わなかった1日でした。

海も大荒れで茶色いコーヒー牛乳色でした。

Day108.jpg

ここから先は,また一緒に走行。

途中,一頭だけシカに遭遇してノシャップ岬です。

Day109.jpg

ちょっと太陽を背にしてはストロボも負けたか。初3ショット♪

この後,灯台の裏の細い道を通って

Day111.jpg

とりあえず定番を押さえておく。大晦日じゃないけどテントが何張かあった。

Day112.jpg

一応,やめてほしいみたいだけど…。やんわりとね,やんわりと。

この後,なんと神社に!人がいる神社。

Day113.jpg

御朱印というのを頂いてきました。私じゃないけど。ここが,最北端なんだって。

宗谷岬の神社は人がいないから御朱印を頂けない。だからここが最北端となるらしいですよ。


時間ぎりぎりだったらしく,いただいてすぐ閉店(?)になりました。

僕も貼る交通安全のお守りをゲット。


ここで昼飯にすればよかったんだけど,買い物の頭が強かったのか,

私が宿→夕食→ガソリン→買い物の順にしてしまって

宿とノシャップを往復することになってしまった。もう夜じゃん。

Day114.jpg

カニとホタテの二色丼。樺太食堂がやっていない時間だったので,幸いにして空いていた隣のお店。

僕らの後にも2組くらい来客があった。


気を取り直して,北海道名物のせいコマで買い物をして

Day117.jpg

カンパーイ!

明日は早いから寝るぞ!

布団に入って,ほんの数分で寝入ったみたい。



オマケ

宿の一階

Day115.jpg


宿のロフト

Day116.jpg

上手く収まらない。

この他に,キッチン,お風呂場,トイレがあり,バルコニーも立派でした。

バーベキューセットも貸出無料だったんだけど,ホントに風が強かったのでできませんでした。



この日の走行距離320キロ弱でした。


より大きな地図で 一走一宴2014 Day 1 を表示
スポンサーサイト



comments
たのしー 
いや実に楽しい出会いですね
北海道は奇跡が起きるらしい
天候もワイルドだし 道はまっすぐだし ご飯はおいしいし
コテージは綺麗だし あっという間に熟睡できるしww

しかしドクロさんが
 「この海沿いの細道を落ちなければ堤防に着きます」
と言われた時はびっくらしましたぜ
落ちたら海じゃん!
Re: たのしー 
> いや実に楽しい出会いですね
> 北海道は奇跡が起きるらしい

あまりに偶然なので,僕は事前に約束していたのかと思いました。
この広い北海道の,あまりメジャーとは言えない道の駅で出会うという事がすごいと思いました。

> 天候もワイルドだし 道はまっすぐだし ご飯はおいしいし
> コテージは綺麗だし あっという間に熟睡できるしww

だんだん,BLACKさんと私が走ると雨が降るんじゃないかという気がしてきました…。
弱気になっちゃだめですね(笑)
また熟睡しに来てください!

> しかしドクロさんが
>  「この海沿いの細道を落ちなければ堤防に着きます」
> と言われた時はびっくらしましたぜ
> 落ちたら海じゃん!

あそこの道は,限りなく海岸線に近いところ北海道1周の際に見つけました。
もう一本中に入った道も,結構すいすい行けるんですな。
平均スピードで言ったら,まっとうな道の方が早いかもです。
ま,旅の思い出ってことで(笑)
やーめーてー 
>だんだん,BLACKさんと私が走ると雨が降るんじゃないかという気がしてきました…。

あきまへんがな、そんなジンクス(´・Д・)」
またワタシが混ざってみて検証しましょう(・Д・)ノ
Re: やーめーてー 
> >だんだん,BLACKさんと私が走ると雨が降るんじゃないかという気がしてきました…。
>
> あきまへんがな、そんなジンクス(´・Д・)」
> またワタシが混ざってみて検証しましょう(・Д・)ノ

なんだか,ますますこの気持ちを強くするだけの気がしますが…。
でなくとも,
かおちゃん絶好調なだけに,かなり陥っています(笑)
leave a comment





プロフィール

Docro

Author:Docro
趣味におぼれる40男。
バイクをメインにアウトドアをサブに,道北地方を中心に活動中。
年に1度の一周の旅が山場。

FC2カウンター
2012/02/01スタート
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11, 2019 < >
Archive   RSS