バイク上のドクロ

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
30

Category: ×Docro Factory×

Tags: ---

Response: Comment 6  Trackback 0

燃焼テスト



焚き付け

バイオペレット

オガライト

燃焼試験中につき、運転できません。




着き悪いなーと思って、油断してたらストーブが真っ赤になって焦った。



蓋を閉めて、いい感じになりました。

お、栗を茹でている鍋がグラグラいいだしたぞ♪



ガレージ里山化計画!?
スポンサーサイト
27

Category: 季節の備忘録

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

明日は雪の模様です


こんばんは。

暖かだった昨日の余韻を引きずりながら,朝を迎えたものの雨。

みるみる気温は下がり,深夜からは雪予報でございます。

はい,もちろんまだ夏タイヤですよ。


しかし,

他の2台は軽自動車なので,日曜の20時過ぎからタイヤ交換しました。

タイヤ交換前半01

まずはバイクを出さないとタイヤが出せない。

タイヤ交換前半02

焼き肉用に揃えた投光器がすばらしく広範囲を照らす。

LED20Wを2台。合わせて3.4K。スタンドが2.6Kくらいだったかな。

タイヤ交換前半03

工具とタイヤを出して,ようやくタイヤ交換に取り掛かれます。

ここからはスイスイだ。



iOS8からのタイムラプス撮影。

動画になるから楽でいいや。細かい設定ができないけど,何秒おきに…とかいじれるのかね。


E51は車体もタイヤも重いから,さすがに3台一気の体力はなかった。

深夜から,どれだけ降るか恐ろしやだね~。

新落款
26

Category: ×ツーリング記×

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

10月最後の休日(日曜編)


本日は雨予報が一転して晴れ予報,そして20度を超える陽気となりました。

しかし,13時と16時に任務がありましたので,午前と午後に分けたツーとなりました。

10月ラスト11

午前の部は久しぶりの登場,トリッカーで出撃だぜぃ!

この服を着るのも久し振りだ!

ポーズも決まって…なんか股間を押さえているように見えるな,これ(涙)

トリッカーで行ったのはもちろん幌加内町。

10月ラスト12

シラカバとカラマツかな!?

看板と電線が邪魔だったので加工しました。

で,向かったのは

10月ラスト13

朱鞠内湖。

ロッジとキャンプサイトを下見してまいりました。

10月ラスト14

こっち側,初めて来たけど立派なキャンプ場でビックリ。

テントを張る場所が平らに整地されているのがいいね。しかも,貼る場所が良ければホントに湖岸だ。

テントに居ながら釣りができるかも。


昼が近くなったから,昼ご飯を食べようと思ったけど財布に760円しかなかった…。

幌加内のそばは高い店が多いので,気になっていたラーメン屋さんに入ってみた。



一番安いので790円だった(涙)



撤退するしかなかった。ハズカシーッ!!


10月ラスト15

ガソリンもカラッケツに…。予備タンクがあるからいいんだけど。

今回はちょっと寄り道したんだけど,それでもトリッカーだと朱鞠内湖往復が厳しいんだな。


13時のミッションを終えて

10月ラスト16

午後の部は当然990SD!

ちゃんと着替えたぜ!今日はボックスもなしで走りに徹するのであります!雨も降らないだろうし。


時間も少ないから,向かった先は…

10月ラスト17


分かるか!?

旭岳でございます。しかし,きれいな山も近くに行くと見えにくいってことが分かった。

クネクネ,こんな感じだったか。もうちょっときつかったイメージがあったけどな。

夕方になっても路面ウェットの場所が結構あった。

10月ラスト18

帰り,太陽の周りにちょっとだけリングがかかっていたね。

10月ラスト19


さて,月・火と雪予報。

我が家の軽自動車のタイヤ交換でもするかな。

自分のは後回し!

新落款
25

Category: 季節の備忘録

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

10月最後の休日(土曜編)


お久しぶりでございます。

ちょっと忙しくしておりました。


で,山をひとつ越えたので,こんなことをして遊んでおりました。まずは土曜日の話。

10月ラスト01

本体と,別店から購入した追加煙突。

10月ラスト02

この白い箱で完結するんですけど,ガレージでの使用を想定したら,煙突の延長が必要だったのです。

10月ラスト03

美しい輝き♪

10月ラスト04

エビ曲だけは入らなかったらしい。もう1つのパーツは本体と煙突を固定するバンドみたいなもの。

10月ラスト05

他のパーツは全部本体内に収納できる。がんばればエビ曲も入りそうだけどな…。

付属の煙突2本を横に使って,追加した90センチ2本を縦に使おうと思う。

10月ラスト06

横に伸ばす煙突の支えに,このPCケースは使えないかな。

時間があるときに穴でも開けてみよう。


あれ!?

10月ラスト07

煙突の穴がない。

いや,正しくは鉄板の奥にあるんだけど,単純な構造じゃないんだね。

これが2次燃焼を生む仕組みなのかな。

10月ラスト08

薪ストーブの底には,こうやって灰を敷いておくことが穴あきを防ぐのだそう。

木に含まれる水分が染み出て錆びさせるのかな。

焼肉の後の炭処理を缶に入れておいたのが役に立った。


10月ラスト09

物干しに支えてもらって試運転開始!

10月ラスト10

煙突が「縦 対 横」で2:1なもんで,煙がきちんと排出されるまで時間がかかった。

煙突自体の温度も関係しているらしい。

煙突,奥が深いんだね。

で。

今回薪ストーブをか購入した理由は,色々あるんだけど,とりあえずこれ。

10月ラスト20

選定した枝の処理。

火が弱いうちに枝をたくさん入れたら,それはもうびっくりするぐらいの煙が最初出たので,ご近所さんに通報されるんじゃないかと少し焦った。

サイレンが鳴ることはなかった(笑)


結構な時間をかけて,枝をポキポキ折って入れて,半分くらい処理できたけど…。

10月ラスト21

きれいな焼き色に染まった。エキパイみたいだね(笑)


薪がホーマックで売ってた。一束760円。高いか安いかは君次第!

今日,バイクで走ったらいろんな廃材を見たけど,宝の山にしか見えなかった(笑)

新落款
20

Category: ○○家のこと○○

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

エルス化注意報発令中


だいたい,そうなることは分かっていました。

だって,生まれた時(多分)から薪ストーブを見て育ってきましたから。

チェーンソーも買ってしまったし。

もう買うしかないでしょ。




買い物かごに入れっぱなしだったら,売れる時期になっちゃって,値上がりしてた(涙)


これはね,家の中では使いません。使えないし。

主に,バイクに乗らなくなった冬のガレージ作業で使用します。

木工や鉄工,耐寒焼き肉用ですな。

大人の工作(木工)で出た木の端財なんかも処分できるしね。


うまいこと使いこなせるだろうか。


あー,やっぱりアックス欲しくなってきたぞ。



いや,こういうヤツじゃなくて



バイク乗りなら「ハスク」でしょ!?


しかし,薪の確保がどんなに大変なものかはあまり知られていない。

家の周りが全部山で,自分ちの山があるとかじゃないと,

好きじゃないとやっていられないと思う。


たまーに薪ストーブ使って,キャンプとかで,これ使ったらいいべな~って,妄想が楽しい(笑)

新落款
19

Category: ×ツーリング記×

Tags: ---

Response: Comment 8  Trackback 0

2014ファイナル(!?)


今日はマジ遅刻しました。

集合時間はおろか,出発時間にも間に合いませんでした。

ごめんなさい。


という訳で,本日はチーム・ツーでございます。

もう今シーズンも残りわずか。中にはもう終えているライダーもいらっしゃいますが,

今日は,そんな寂しさを包み込むような暖かな日差しが降り注ぎました。


でもね,晴れる日は朝が寒いという…予報では旭川市マイナス1度でした。

布団に入っていても寒かったもの。


お腹こわしました。夜中に起きて,朝も調子が悪い。

中学生的理由でごめんなさい(笑)


2014まつくらつー01

8時過ぎ,ハレーションを起こすくらいの日差しの下,ちょっと気になってチェーンルブを…。

行くぞってバイクに跨ったら,思っていた以上に時間が進んでいました(・_・;)


2014まつくらつー03

もちろんみんな集合済み。

すぐじゃんけんをして,まずは沼田セイコマまでのじゃんけんです!

2014まつくらつー04

前のみなさん。

2014まつくらつー05

後のお2人。

絶好の好位置をゲット!

今日はいい1日になりそうだ!


しかしね,実は昨日のツーの後,ガソリンを入れていなかったのであります。60キロ走行済み。

増毛でもいいんだけど,さっさと留萌で入れさせてもらうことにしよ…。

2014まつくらつー06

今日は10台の参加。私にとっては久しぶりの大所帯。

続いては礼受牧場が目的地なんだけど,

2014まつくらつー08

後のみなさん

2014まつくらつー07

前のみなさん

ギリギリ先頭を逃れました。

留萌市内でてっちゃんと給油離脱し礼受牧場に到着。

2014まつくらつー09

トイレがないという事態に…。

幸いにして,緊急性がなかったからいいけどね。お腹の調子も戻ったみたいです。


2014まつくらつー10

「題:風車とバイクと男たち」

今日は距離が短いので,15キロ程しかないけどまつくらまでの道のりじゃんけん。

2014まつくらつー11

この間のルート説明したV4つおさんが先頭(笑)

そしてまた2番手…。悪い流れだ。

2014まつくらつー12

11時開店と思っていたまつくらさんですが,今日は行事のお客さんもいたようで,早目のオープン。

待ちます。

2014まつくらつー13

こんなに椅子があることから,その人気ぶりが伺えます。店内にも待ち席が沢山あるのですよ。

2014まつくらつー14

増毛の街並みは

2014まつくらつー15

情緒ある感じ。観光用に保存しているのか,これが自然な結果なのかは不明。

2014まつくらつー16

修理個所も問題なし。

2014まつくらつー17

お,ムネオさんプラスにしたんだね!

頑丈そうなカバーついてました。これなら割らないかも。


待っている間に国稀酒造だったかを見学に行く人もいたけど

2014まつくらつー18

割と早く席に着くことができました。

2014まつくらつー19

甘エビ天丼DX。ぱっと見,8個のエビ天ぷらだけど,1個につき2尾の甘海老が天ぷらになっていると思われました。

甘海老の天ぷらは初めてかも。

でも,次は大エビ天丼をいってみたいと思います。


2014まつくらつー20

安全祈願も今シーズン最後かな。

嫌いなくせに,飴を引くたびに「外れは!?」と聞くおじじさん。

バイきゅんさんには,今度,おじじさん専用の飴入れを用意してもらって,全部外れにしておいてほしい(笑)

しょうがのアメがいいね♪


2014まつくらつー21

BMWのサイドカー付が2台走って行った。

片方,隣に乗ればいいのにね。ナンパでもしに行くのか!?

ここで,バイきゅんさんが!

2014まつくらつー22

むふふふふ。一体何があったのでしょうか。


2014まつくらつー23


後のみなさん。



前のみなさんはいません。

なんと2回連続で先頭になってしまった…。

ダメだな,弱気になったらすぐ先頭になってしまう。てっちゃんみたいに初志貫徹で行くべきか!?


ん?

バイきゅんさん,何かやってるね?

2014まつくらつー24

「にゃーっ」か!?

犬好きなのに?


2014まつくらつー25

深川道の駅に新型ADV。いいな~。

2014まつくらつー26

オセロと言う名のコーヒーゼリーソフト。

コーヒーゼリーをクラッシュしてから食べた方がいいよね。


2014まつくらつー27

隊長に最終報告をして,今年もお疲れ様でした!

家に帰るまでがツーリングです!の挨拶で解散!

2014まつくらつー28

本日は210キロ走ったようです。


より大きな地図で まつくらつー2014 を表示



そう言えば,昨日はかおりんと遭遇していたらしいけど…

昨日の話1018

きっとこれに乗っていたのかな?

ターミネーターみたいに追いかけられなくてよかった~。

「2」参照

さて。

来週はどこに行こうかな(笑)

新落款
19

Category: 未分類

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

海沿い快晴なり


何と10台も集まった!

まつくら、すでに行列です。

18

Category: ×ツーリング記×

Tags: ---

Response: Comment 2  Trackback 0

さむし


今日はそんなに晴れませんでしたね。

しかも風がお強い。

つまりは寒かったソロ・ツーのレポでございます。


テストラン2014秋02

昨日の整備記録として撮影するのを忘れていました。

という訳で,今日はその後のオイル漏れ点検を兼ねたツーリングでございます。

テストラン2014秋01

我が家の周りもかなりの深秋。

冬が目の前と言う感じでもあります。

でも,走るのであーる!

テストラン2014秋04

さび~。ちょっと走ると雪のない冬を思わせる風景。

テストラン2014秋05

一応グローブ2種類持ってきてよかった。手首が隠れる長さのあるやつじゃないと,やっぱり寒い。

持参するグローブの数…なおネィさんには負ける。


そして,今日は風呂道具も持参!

秋の露天風呂もいーよな♪


テストラン2014秋03

白樺の幹が際立って,一層目をひく。

テストラン2014秋06

幌加内は赤い大地が広がっていた。

テストラン2014秋07

温泉に到着。

10時からやってて良かった!

この時期はカメムシが多いんだよな…。

ぬるい風呂に使っても手と首回りに当たる湯が熱い。結構冷えていたんだね。

小一時間暖まって再出発!

テストラン2014秋08

あ…シートにスマホを置きっぱなしだった。

平和な世の中でよかった。


気になっていた場所に立ち寄ってみた。

テストラン2014秋09

お店を出している準備があるけど,開店しているのを一度も見たことがない。

テストラン2014秋10

博物館まで併設されている。町の施設!?…ってことは無さそうだけどな。

展望谷をカツカツ上がってみると

北村蕎麦展望台
北村蕎麦展望台 posted by (C)Docro

赤い大地である。

花が咲いている時期がベストだろうね♪

テストラン2014秋12

そばの実天蕎麦大盛り

霧立亭からよくそばの画をアップするんだけど,気付いてみれば,いつの間にかLTE圏になっていた。


テストラン2014秋13

行こう行こうと思っていて,結局来れなかった朱鞠内湖By990SD。

テストラン2014秋14

ここなら車を置いて,その10m先でルアーを投げることが可能だ。

おもむろに女の子が走ってきて,男の様子を眺めていた。いいね~,釣りに付き合ってくれる女子。

ウチのかみさんも2度ほど付き合ってもらったことがある。

後ろにいて,フライにひっかけられないことを祈ろう(笑)



この後,進路を東にとって

テストラン2014秋15

あいすくりんさん。まだやってるかな!?と思ってきましたけど,営業中でした。

やったね!

もちろん目当てはホットコロネ。

テストラン2014秋16

お,まだ2~3週はチャンスがありそうだね。

テストラン2014秋17

店内に客はいなかったので,豪華にホットコーヒー&ホットコロネ。

コーヒーも旨いし,ホットコロネと合う味だ!(コーヒー素人調べ)

余は満足じゃ。


まっすぐ帰ろうかと思ったけど,ちょっと暖まったので元気が出てきた。

テストラン2014秋18

岩尾内湖のクネクネを寄り道…

で,来たはいいけど思いがけず早目の燃料警告灯点灯。


むむ。

愛別までぎりぎりもつか!?

愛別まで35キロ。今,警告されてからの走行が21キロ。

合わせて56キロ。

燃費が少し悪めだから,14キロ平均×4リットルで…

56キロ。


ぐむむむむ…。き,厳しいな。省燃費走行で行くか。


テストラン2014秋19

き,厳しすぎる…。

この間,似たような計算式でガス欠になったばかりだからな。


朝日町市街地方面へ右折。


13キロ走ってホクレンで給油しました。

テストラン2014秋20

ワン・タンク・ランになるかと思ったけど,結局250キロくらい走って終了!

あぶねー。

明日のツーには携行缶800cc持って行くことにしよう。



本日の走行ルート。


より大きな地図で テストラン2014秋 を表示

ガス欠間近で朝日町側に右折した直後に,デジカメのバッテリも切れたみたい。

ログが失われています。



明日は久しぶりにみんなと走れるぜぃ!

新落款
18

Category: 未分類

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

寒いけど


ホットコロネ。

相変わらず旨し!



11月3日までやってます♪
18

Category: 未分類

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

ソロツー中


温泉→そば→



どうすっかな。

霧立亭、LTEエリアになったんだね!

17

Category: ×メンテナンス記×

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

一安心


こんばんは。

Docro Factoryでバイク整備とブラスト&木工製品,そしてスチール加工を勉強中の

Docroでございます。


毎度様です。


間もなくオフシーズンに入るという北海道で,このタイミングの整備は珍しいとも言えます。

車両はKTM’06年の990スーパーデュークでございます。前期型ですね。


整備内容は

Docroファクトリー2014秋02

この,オイル・ライジング・パイプの亀裂発生によるオイル漏れです。

つい先日発見したという事です。

しかし,オーナー様がおっしゃるには

「ここはメジャーなトラブル箇所だからチェックしていたんだけど,亀裂を見つける前からオイル漏れがあった。」

とのこと。

ふむふむ。しかし,これは単なるホースではなく,かなり硬めのまさにパイプな訳でして

パーツを首都圏のKTMから取り寄せなければなりません。

Docroファクトリー2014秋01

到着しました。19時から作業開始です。

こちらは御覧の通り,パイプが白色ではなく透明で,対策品では!?と言われているパーツです。

1万キロで交換になりましたので,今後のことも考え2本(ホントは送料がもったいなかっただけ)注文した次第です。

まずは上側から。

Docroファクトリー2014秋03

かなり小さいトルクで締め付けられているのが分かります。

ナットを銅ワッシャー(パッキン)で上下をはさみ,ボルトを通す訳ですが,合計で4枚の銅ワッシャーが必要。

サイズをチェック。

Docroファクトリー2014秋04

ホムセンで買っておこう。今回は急務なので,オーナーに確認して使い回しとしました。


さて。

上側は問題ないのですが,下側はというと…

Docroファクトリー2014秋05

指で穴を押さえながら多少の犠牲を払って無理やり交換です(笑)

ホントのバイク屋さんでは決してやらない技でしょう。


途中,銅ワッシャーがどこかに流れて行って大変な目に遭いそうでした。


手がヌルヌルになったので画像はありません。


とりあえず無事交換できました。

新旧比較。

Docroファクトリー2014秋06

で,パイプの状態をチェックしてみると真相発覚。

Docroファクトリー2014秋07

こちらは発見した上部横の亀裂。

で。

実はもう1つの亀裂があったことが分かりました。

Docroファクトリー2014秋08

下側の車体側にあった小さな亀裂。

なるほど。

量は大事に至るほどでもないけど,常にここから垂れていた訳ですな。

多分,これでオイル漏れは止まるはず。

LC4ADVもオイル点検窓からのオイルにじみが持病みたいなものでしたが,

このライジングパイプ方式なら2000円弱のパーツで修理できるからかなりいいですね。

そんな訳で,明日のツーはバッチリですぜ!!



修理が終わって帰宅してみると,安全を考慮しての日曜一本勝負決定のお知らせ。

よし。

明日は太陽が出てからソロで行くぜぃ!

新落款
14

Category: ○○デジ・モノ○○

Tags: ---

Response: Comment 2  Trackback 0

お届け物です


衝動買いの秋です。

みんなは,何を買ったのかな?

僕はね,これを買ったよ。

平凡かつ非日常な1日04

全部じゃないよ。

オレンジのだよ。

ホントはオレンジじゃないんだけどね。カバーがオレンジなの。

で。

やめとけばいいのに,またやっちゃった…

平凡かつ非日常な1日05

ポッドとおそろいで名入れしてしまった。

使い倒すぞ!


で。

寒かったね,今日は。

平凡かつ非日常な1日03

朝と,昼と,夕方,それも同じ気温でしたよ。

峠じゃ雪らしいからね。

そろそろバイクシーズンも終わり冬タイヤに交換か!?


仕事で怪我をした。

結構な痛みだったけど,3日経って,ようやく普通に歩ける痛さにまで回復した。

しかし,負傷したふくらはぎよりも足首周りが腫れてきた。

で,1週間ほどが経った今日。

平凡かつ非日常な1日06

なるほど,いろんなものが下がっていたらしい。

内側,外側に内出血の様相を呈してきた。が,痛みがないから時間が経てば治るね。

それより,くるぶしの擦り傷の治りが遅いことこの上なし。9月6日のキズだぞ,これ。


あっ!



今日,昼にいったん帰宅したら,こんなものが玄関にあった。

平凡かつ非日常な1日01



なんか小さく見えるな…


拡大

平凡かつ非日常な1日02

これは,俺宛ってことか!?


中身は,その9月6日のかみさん職場つながり焼肉大会に行って,

忘れてきた火起こし器でした…。

そうか,40日も置き忘れたままだったか…大変失礼しました。

わざわざお届け頂き,心より感謝です。

平凡かつ非日常な1日07

もうミニトマト,もらえないな…。


新落款
13

Category: 運転手のドクロさん

Tags: ---

Response: Comment 6  Trackback 0

バイクに乗らない3連休


連休は,みなさん,いかがお過ごしでしょうか。

ご無沙汰しておりました。Docroでございます。


私は運にも恵まれず,こんな連休を過ごしておりました。

しばし,お付き合いください。


…いや,もちろん無理にとは言いませんので(笑)


金曜日。仮計画では

1日目 美瑛~平取~新冠
2日目 新冠~苫小牧~ニセコ~登別
3日目 登別~余市~小樽

こんな計画でした。
しかし,この予定だと食費だけで大変な金額になってしまうという事で

土曜日,かみさんが仕事に行っている間に考え直す。

1日目 小樽~余市
2日目 余市~ニセコ~あとは風の吹くまま気の向くまま
3日目 どこかから~苫小牧

のように変更(笑)

この旅で行っておきたかったのは,

前回の旅で本日終了で入れなかった弐七さんへ行くことと
温泉をいくつか回りたいということ

あと,私的には赤福を函館に行けば買えるイベントがあったので,そこもまわりたいと思っていました。
(赤福は道内通販してくれるのですが,我が地方はその圏外でして入手困難なのです…)


で,前日から準備万端のかみさんを乗せて,いざ出発。

で,出発してからルート大幅変更したことを伝える(笑)

「夜にお風呂に入るプランが,朝,お風呂に入るプランになったのね!?」

ここの変更は女性には大きかったみたい…。


まずは最初の目的地。

3連休WithB01

マッサンとリタでおなじみの余市ニッカ蒸留所。

当初は最終日朝の予定でしたが,1つひらめいた。

「余市道の駅で一泊したら,試飲できる♪」

ってことで,到着が予定より大幅に遅れたのでまっすぐ最奥の試飲コーナーへ。

3連休WithB02

アップルワイン。甘党にはもってこいの酒。ブランデーも入っているから濃いのである。

かみさんにも勧めるが,あまりに酒が濃いらしくダメだった…。

これを呑み終える頃に「蛍の光」が流れ始めちゃって,残念ながら試飲は

3連休WithB03

竹鶴の追加で終わる。

かみさんの分も頂戴して,そこそこいい気分(笑)

シングルモルトも飲みたかったけど,次回にとっておくか…。

3連休WithB04

帰り道の少しだけ施設を見学して

3連休WithB05

17時過ぎに退館。到着が遅れたのが悔やまれる…。


そして,その足で

3連休WithB06

夕飯の柿崎商店へ。

3連休WithB07

1つも並ばずに直接レジへ行き注文。

3連休WithB08

割と早めにどんぶりは来たけど,

遅れて

3連休WithB09

焼き物が到着。食べ過ぎた(笑)

帰り,明日の朝ごはんを格安のコンビニで調達し,車に戻る…

その道すがら

3連休WithB10

気になるお店を発見。

「試してみて♪」という指示があったけど,無理(笑)


7時には床に就き,9時には夢の中。


朝。

3連休WithB11

寒かったね~。布団の中は暑いんだけど,足を出すとさむ~っ!という環境で一晩を過ごしたけど,

幸いにして,いつもの喉の痛みはなかった。内循環にしていたのが良かったのかな。

その代わり,車の窓は結露が凄かったけど。


予定通り6:30に起床,そしてすぐ出発。これが車中泊のすごいところ。

3連休WithB12

快晴の今日,ついに羊蹄山の全容を拝むことができたかみさん。

なんと,麓に雲海のようなものが漂っていることを発見し,Uターンして撮影。

登山客はいいものが見れたでしょうね~。


朝に温泉が入れる場所と言ったら

3連休WithB13

五色温泉旅館。写真に写っているのは,その向かいにある山荘ですのでお間違いなく。

旅館の方は8時から入れるんだけど,

熱い(涙)

入っていられない。僕には無理です。露天に行ってもキツかった。

僕以上にかみさんは熱い風呂が苦手なので,きっと早くあがるに違いないと思い待っていたけど,

いつも通りの時間で帰ってきた。

「熱くなかった?」

「ううん?いいお風呂でした。」

聞けば,彼女が行った女湯は若いお兄さんが清掃中で,奥のからまつの湯に案内されたらしい。

なんと,こちらは普通の温度だったんだって。

しかも,露天以外は男と女が分かれていたみたい。

がーん。

値段も700円になっていたし。ちょっと残念な印象が残ってしまいました…。

3連休WithB14

源泉から,このパイプで導いているのかな。もうちょっとぬるいのにゆっくり入らせてほしいぜ。

登山者がたくさんで賑わっていたのは言うまでもなしだけど,ちょっと意外だった。


混んで駐車すら簡単に出来ないニセコの道の駅で

3連休WithB16

つまみ食いしたら

そのあと,例のレストランで,受付したら1時間待ちだということなので

3連休WithB17

写真を撮ったり,ウロウロしようと思ったけど,

結局車に戻って寝た(笑)

3連休WithB18

野菜がほとんどなんだけど,野菜嫌いの僕はカステラをたくさん食べた(笑)

でも,グラタンが旨かった。


3連休WithB15

風景モードの撮影は,ちょっと色合いが自分好みではないことが分かった。

カメラは奥が深いのです。

洞爺湖は湖岸をちまちまと走り

3連休WithB20

ホントはもっと素敵な場所がたくさんあるんだけど,

道が狭くて撮影スポットと車の停車場所がマッチしなくて

3連休WithB19

水の駅だったかな。ここで車中泊したら怒られるかなっていうくらい,いい場所でした。


洞爺湖岸を走ってから,坂を下ると驚く。この湖の湖面より下に人が住んでいるという事。

大丈夫なのか!?



さらにさらに,オロフレ峠と言う実にバイク向きな峠を延々と走り続け,

「これ,じゃんけんずにいいな~。」

なんて思いを馳せながら行くと

3連休WithB21

それはそれは,結構な高さの峠の頂上で,

さっきの洞爺湖が割と横に見えた(下と言うよりも前って感じの高さ)のに驚き,

3連休WithB22

かみさんが怖い怖いという白樺の大木群。

芸術的でもある。

そして,本日締めくくりの登別地獄谷駐車場で,

事件は起こった。


車から降りたかみさん。荷物を整理している間にストールを僕が持っていたんだけど,

それをかみさんに渡して,じゃ,行くかって時に突然

「イタイイタイイタイイタイ!」

と,かみさん叫び出す。

「ナニ!?どしたっ!?!?」

って見たら,手にクロスズメバチが針を刺したまま飛び立とうともがいている(汗)
(小さな蜂で毒性も弱い蜂のようです)

人差し指のでこピンで撃墜したけど

蜂にほとんど刺されたことがないかみさんの動揺は大きく。

なおかつ,幼少のころに一度刺されたらしいおぼろげな記憶もあり

よろしくないイメージが頭を巡り,テンションもトーンダウン。

3連休WithB23

こちらは大湯沼。地獄谷は結局見に行ってない。

3連休WithB24

中州に行く人がいるから注意書きがあるんだろうね…。勇気があるとは言えないですよね。



気丈にもその後,少しだけ観光を続けたんだけど,



刺された時,ホントに痛がってかわいそうだった。


「帰ろっか。」


という訳で,2泊3日の旅は,1泊2日で終了と相成りました。


おかげさまで,翌日今日のかみさんのハチに刺されたあんばいはというと,

登別の薬局で買ったキンカンと,早目の手洗い(毒流し)と,看護師常備薬の抗ヒスタミン軟膏とで大事には至らず

少しの痛みと,若干のむくみ程度で治まっておりました。


今日は,そのかみさんの運転で訳あって留萌までの往復高速教習。


そんな訳で,バイクに乗らない3日間の日記でした。

お付き合いありがとうございました。

新落款
08

Category: ×メンテナンス記×

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

アキレス


今シーズン,こんな感じで走りました。

まもなくシーズン終了

クリックで拡大表示します

じゃんけんずのキャンツーを見送りした時のログを取り忘れていたみたいですね。

海岸線を走ったのに悔しいな…。


もう間もなくシーズン終了。

最後の追い込みと言うときに…

まもなくシーズン終了03

990SDの弱点であるオイルライジングパイプに亀裂を発見。


割と初期から,どこからかオイル漏れがあるなとは思っていたのですが,

LC8フォーラム 故障報告スレ オイルライジングパイプ

こちらで知っていたので時々チェックはしていた。

まもなくシーズン終了02

中古購入当初から,左側,バッテリ―周辺がオイルにまみれるので

まもなくシーズン終了01

パイプ下のボルトゆるみかと思っていたけど

ひょっとしたら死角にも亀裂があるのかも。


このタイミングでこれは痛い。

耐油ホースで急場をしのぐか。パーツは発注済みだけど,これはオイル交換の前にやっておかねば。


そんな訳で,今週の3連休は車で小旅行の予定。

紅葉狩りと,久しぶりにカメラの練習でもするかな。


今のところ,月曜体育の日が天気悪いみたいですね。


キャンツーはまた1週間先延ばしか!?

もう氷点下なんだけどな~(・_・;)



おもしろ過ぎたので共有

新落款
06

Category: ×Docro Factory×

Tags: ---

Response: Comment 4  Trackback 0

Docro Factoryへようこそ


こんばんは。

Docro Factoryでバイク整備とブラスト&木工製品を担当しております

Docroでございます。


毎度様です。


今回から,担当を1つ増やすことになりました。

バイク整備と,ブラスト&木工製品に,スチール加工の担当となりました。


ドクロ鉄工所201401

平鋼 3ミリ厚25ミリ幅910ミリ長 @203円 これが3本。



丸鋼 9パイ(直径9ミリ)1000ミリ長 @141円 が2本。

合計891円が本日の材料となりますが,

実際に使用したのは平鋼2本と丸鋼1本だけでした。


ドクロ鉄工所201409

ビデオに撮ったらピンボケでした(涙)

シート上の平鋼は,バイスに挟んでハンマーで叩きまくって「だいたい」直角曲げ。

これを丸鋼でどう固定するか…。バイクを眺めながら

「あーでもない,こーでもない。」

しながら至った結論は

ドクロ鉄工所201404

タンデムステップに差し込むだけ(笑)

事故ったら分解するだろうけど,荷物を載せての通常走行なら多分問題なし。

ほぼ完成形がこれです。

ドクロ鉄工所201402

完全ワンオフ作成。自分も二度と同じものは作れません。

丸鋼の曲げは芸術的で,右に左にグニャグニャしながら溶接されています。

すべて私の手曲げですからね(笑)

ベンダー類もそろえないといけないのか!?


ドクロ鉄工所201403

各部のはみ出した部分はグラインダーでカットして丸く仕上げるんだけど,

そのまえに左右のずれを防止すべく,やはりベンチュラのラックに紐で結ぶようなものを追加しようと思う。

ドクロ鉄工所201405

本当は冒頭の画像にある通り平鋼3本で強度を出したかったんだけど,

思いの外,鉄の加工はねじれが生まれて(手曲げだから当然)3つを平行に溶接することが難しそうだった。

まぁ,2本でも平行にはなっていないんですけどね…。


ドクロ鉄工所201406

とりあえず,サイドバッグがサイレンサーの熱でやられることはなくなったんだけど

ドクロ鉄工所201407

この固定ベルトが少々不安…。

この状態では絶対に溶ける。

ドクロ鉄工所201408

こうやってフェンダー下を通しても,やはり,かなりの熱を食らいそうなポジション。

何かうまい手はないもんかね。


それが決まったら,溶接のひどい玉やバリを落として,塗装までやって完成だな。

今シーズン中に行けるかな。キャンプ。

もう雪虫見ちゃったんだよな…。

新落款
04

Category: □□その他□□

Tags: ---

Response: Comment 2  Trackback 0

踏んだり蹴ったり


FBやTWを見ていると,みなさん,ずいぶんと文化的な土曜日をお過ごしのようでして。

芸術の秋と言いましょうか,

学問の秋と言いましょうか,(そんなのないか!?)


今日はチームのツーリングが予定されていたのですけれども,

あいにくの天気予報で当然中止となりまして,ぽっかり休みが空いた訳です。


じゃぁ,ってことで,朝の仕事が早い黒猫さんの到着を待っている間に洗濯を終わらせ

新ジャケの具合を試すべく,勇んで990SDに跨った訳です。


まずは簡単にコイン洗車で泥を落とし,その足でガソリンスタンドでの給油と職場までを走ることで水分除去を。


こんな作戦で出発した訳なんですけれど,

既に燃料警告灯が点灯して47キロ程を走行済み。

警告灯が点灯したら残りは4リットル。


ここら辺で,すでにオチの予想がつく訳なんですがね(笑)


まずは洗車で,最寄りの洗車場が満車で,少しだけ遠回りをして別の洗車場で洗車。

その後,ガソリンスタンドに向かうも,途中でガス欠症状ののちエンスト。

いつものセルフスタンドまでは1キロ弱の距離だった…。無念。


640ADVの時は,そうなってからバイクを傾けて数キロ走れたんだけど,

990SDはエンジンがかかっても走れて10メートルくらいですぐ止まる。


幸いにして,200mも歩けば別のスタンドがあるから,バイクを置いてテクテク歩いた。


バイクを押して歩くのは恥ずかしいし疲れるから嫌だったんだけど,

携行缶を貸してもらったら20は余裕で入るだろう缶を貸してくれ,

結局,走りながら缶は運べず,2往復,バイクとスタンドの間を歩いた。

結果,ジャケットを着ていたら汗ばむことが分かった(笑)


その間に雨がザーザーと降り,

洗ったバイクは路上の水にさらされてしまい,

一体何だったんだ感が満載の半日となりました。


それでも,車で職場に行ってやるべきことを終え,

その後は床屋にも行って雨に濡れた頭もさっぱりし,

今日,やろうと思っていたことは完璧に成し遂げたのでありました。


そうそう。

鉄板棒と鉄丸棒をコメリで買ってきた。

月曜日は久しぶりにドクロ鉄工所が火花を散らす日になりそうだ。


それと,欲しかった卵形薪ストーブの小振りなヤツで3kちょいだった。

煙突を買っても5K位で入手できるね。買ってしまいそうだ(笑)


10月の3連休は,再びキャン・ツーを理想としつつ,

天気や気温次第で安パイ路線に変更するとしよう。


教訓

 60キロ
 走ると思うな
 スーパーデューク
(「60キロ」とは燃料警告灯が点灯してからの走行距離のことである)

安全な場所で,限界を試すことは,今後のために必要なのである!?

新落款
04

Category: □□その他□□

Tags: ---

Response: Comment 5  Trackback 0

業務連絡 追記


こんなやつです。

とどいたよ~

格段に効果が上がるのか,

大して変わり映えしないのか,

楽しみなような,不安なような…。

箱に見事にうたっている自信はいかほどか!?


セット後

まずは旧2灯と新3灯の5灯





続いて、新3灯のみ



違う部署のもので、なぜかこの光具合(笑)

結構期待できるかもです。

私の判断では新3灯のみがムラなく光っていいと思います!


新落款
プロフィール

Docro

Author:Docro
趣味におぼれる40男。
バイクをメインにアウトドアをサブに,道北地方を中心に活動中。
年に1度の一周の旅が山場。

FC2カウンター
2012/02/01スタート
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

1
2
3
5
7
9
10
11
12
15
16
21
22
23
24
28
29
31
10, 2014 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。