FC2ブログ

バイク上のドクロ

31

Category: 未分類

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

ね…,ねむい…。


 昨夜,アフィリエイトに手を出して,そのリンクをトップ自由欄に貼り出す作業をしていたら午前3時近くになってしまいました。
 日中は何でもなかったのですが,午後9時になって眠気が限界になり,日記を書き込むページを表示したまま眠りに入ってしまいました。
 でも,おかげで何となくやり方が分かってページにメリハリが出てきました。昨日1日でだいぶブログらしくなったと思います。これから,自分が使っているものを中心にレポートを入れながらリンクを増やして行きたいと思っています。

 本棚に入れたままだった「このブログを始めるにあたって買った参考資料」が,昨日は大変役に立ちました。この通りには作りませんでしたが,よく分かったので助かりました。
超入門!ブログ裏技で儲かる!仲間ができる!
超入門!ブログ裏技で儲かる!仲間ができる!
繁盛ねらいではないので仲間を増やすコツをもっと読んでおこうと思います。
スポンサーサイト



31

Category: ×バイクアイテム×

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

CFGPS2とPocketLOOX


 はじめてWindowsCEでGPSを使用したのはFZR250Rで岩内方面に出かけたときでした。小樽の毛無山だったかを走っていたときは気温が5度くらいの非常に寒い時期でした。
 そのときはコンパックの初期型iPAQで,CFGPSのこれも初期型を使って外部アンテナをハンドル近くの金属部分に貼り付けて使用しました。外部アンテナを使用したので捕捉は良かったのですが,ソフトが使い勝手が悪く,いちいち地図データを呼び出さないといけなかったのであずましくありませんでした。
 先日,そのCFGPSを紛失して新しくCFGPS2を某オークションで手に入れて,今使っている富士通のポケットLOOX初期型に差し込んで使ってみました。
 「2」の優れているところは外部アンテナが付属していないのですが,それがなくても十分捕捉できることと,補足するまでが早いこと。それと,付属のソフトがCE上でも地図の拡大縮小ができるし,軌跡を表示できるし,地図データが北海道というレベルでSDカードなどに保存できるということです。
 文字だけではちょっと分かりにくいかもしれませんが,とてもいいです。ぜひ試してみてください。二輪用のGPSもあるようですが,モバイルノートパソコンやCEマシンを持っている方は試してみる価値はあると思います。

【在庫目安:豊富 2005.10.25現在】アイ・オー・データ機器 コンパクトフラッシュ型 高感度GPS...
【在庫目安:豊富 2005.10.25現在】アイ・オー・データ機器 コンパクトフラッシュ型 高感度GPS...
オークションねらいも有効な手段かもしれませんが,当たり外れがありそう。心配なら新品で!
31

Category: ×バイクアイテム×

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

DAYTONAタンデムベルト21


 腰に手を回してもらうほうが一体感があってライダーは走りやすいと思うのですが,サンダーエースに乗っているとハンドルが遠いので前のめりになる分,後ろに乗っている人の手がお腹とタンクに挟まれて痛いらしいのです。
 背もたれもないし可愛そうなので安いものを選んで買いました。
 初めはグリップが背中側に来るもんだと思っていましたが,お腹側が正しい使い方らしいです。でも,使ってみて,確かにこっちが正しいと分かりました。
 後ろに乗っている方の立場にはなれないのでレビューできませんが,なかったときよりはずっと楽だよ,と言っていました。
 運転側としては,多少疲れが増すと思います。後ろの方の体重がグリップに一点集中するので,慣れない方を後ろに乗せていると結構疲れます。
 発進のときはいいと思いますが,停止のときは体全体をライダーに預けてくれたほうが重さが分散されて楽でした。
 ツーリングコムでその旨を伝えながら,追越をするときは密着してもらって,ゆったり走るときは楽にしていいよ~と伝えて,コミュニケーションをとりながら楽しく走れます。
 ちなみに,私は177cm78kgですがMサイズを使用して不都合はありません。ただ,秋冬用のウエアはきついかなーと,今気付きました…。

デイトナ タンデムベルト サイズM
う~ん,安い。Mはひときわ安いです。Lだと少し高いですね~。
31

Category: ×バイクアイテム×

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

TANAXツーリングコム2


 タンデムするのに会話が出来ないとお互い辛いので前から欲しかった物です。できればワイヤレスがよかったのですが,とても手が出ないのと,何となく有線のほうが音が安定しているかと思って,こちらにしました。
 フルフェイスの内側を取り外して耳のくぼみにスピーカーを設置し,口の少し横にマイクを取り付けました。口の正面だと空気孔があるので雑音が入ると考えわざと少し横にしました。
 もう4回くらい使っていますが,サンダーエースで80km/hまでは普通に楽しく会話ができます。100km/hになると,大声で話せばきちんと通じます。120km/hだと,風の音がうるさくてスピーカーの音が耳まで届きません。常に音量は最大にして使っています。
 もう少しスピーカーと耳の位置を調整すれば,より快適になると思いますが,なかなかヘルメットの中は手が入らないので確認できず,そのまま使っています。
 良いところは,機能を十分使って毎回楽しいタンデムツーリングができていることです。買ってよかったと思っています。次は,iAudioというハードディスク音楽プレーヤーもつないで,音楽を聴きながら走ってみたいと思います。
 改善してほしいところは,スピーカーのパワーをもう少し上げてほしいということです。あと,線のわずらわしさは,間違いなく付きまといます。
 皆さんは,どうですか?ワイヤレスを使っている方のレポートも,探してみたいですね。

TANAXツーリングコム2MR-416
ここ安いですね。もっと早く知っておくべきでした。
プロフィール

Docro

Author:Docro
趣味におぼれる40男。
バイクをメインにアウトドアをサブに,道北地方を中心に活動中。
年に1度の一周の旅が山場。

FC2カウンター
2012/02/01スタート
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
26
10, 2005 < >
Archive   RSS