FC2ブログ

バイク上のドクロ

04

Category: ○○家のこと○○

Tags: ---

Response: Comment 6  ---

記録的だから記録しよう!


こんばんは。

朝からFBを騒がせておりました旭川市周辺にお住いの皆様,生活は日常に戻られたでしょうか?

そんな1日を記録しておきたいと思います。


夜。

ウェザーニュースでも予報は10mを下回る風の強さだったから,心配しないでのほほんとしていたら,
もう凄い地鳴り的な暴風雪で,家族みんな「寝れないんだよぉっ!」状態だったらしい。

そう言う自分も,家(の一部)が心配でなかなか寝付けませんでした。

翌朝,外を見ると案の定の吹き溜まり。

ただ,僕が住んでいるところは冬は風が強く雪の量も多いので,そんなに驚きはしなかった。

で,パソコンと向き合ってFBを覗いたら,そこそこ大変なことになっているようなので,僕も乗っかってみました。


で,今日は旭川市のかみさんの実家に行く予定だったので,除雪して車を出せるようにしないとってことで,外へ。

記録的暴風雪01

これくらいの積雪は,まれだけど驚くほどではない。

記録的暴風雪02

車の後ろも,それほどではない。風が通るところには積もっていない。

このように車を2台並べて停めている(昨日かみさんの車をガレージから出したから…。)けど,

記録的暴風雪04

こんな感じで,風上側は全く積雪無し。みんな吹き飛んでいる。

では,車と車の間はというと…

記録的暴風雪05

こうなっちゃってます。

ただ,ここも風が巻き上げるから,それほどでもないんですな。

一番大変だったのは,風下(北東側)に入り口が向いているガレージ。

記録的暴風雪07

ここに除雪機が入っているのに,出すのが大変だね。

記録的暴風雪08

ここまでは人力(画像は一列飛ばした後です)。


進んでは崩し,崩しては進み,の繰り返しで


記録的暴風雪09

とりあえず,第1段階終了。

次は玄関へのアプローチと駐車場だ。

記録的暴風雪06

こりゃ参った。完全に道がない。

除雪ブルが置いて行った雪もあるが,それは仕方のないことだからいいけど,完全に道は雪に埋もれている状態です。

めんどくさいから,先に駐車場にしよう。

記録的暴風雪10

こっち側も,そこそこ面倒だ。

ただ,我が町は雪が多い分,除雪体制も素晴らしく,既に道路は大まかだけど除雪済み。そこから攻めて行けるから助かるのです。

車に近い部分はサラサラの雪だからスイスイ終わって,いよいよ玄関アプローチへ。

記録的暴風雪11

攻め入るスペースが狭いから,ちょっと面倒だけど。

記録的暴風雪12

ここも,崩しては進み,進んでは崩して,飛ばしまくる。

奥に写っている人はウォーキング中。それくらい,町道の除雪もしっかり終わっている。

記録的暴風雪13

2列分より,少し狭いけど大変だからこれ位なんです。

記録的暴風雪14

という訳で終了!

9時過ぎから始めて10時45分には終了。

いつもは1時間程度なので,さすがに倍近く時間がかかっています。

この後,永山のスーパーに行って大勢用の食材を買って実家へ。

スーパー,人も少ないけど売っている品物も少ないな。果物がなかった。
永山の実家への狭い道は幸いにして除雪ブルが入っており,12時前には無事に付けたんだけど,駐車スペースがないので,僕は1人,家に帰りました。

自分はコンビニで弁当を買ったんだけど,そこも品物が少なかった。昼飯時だから売り切れだと思っていたんだけど,大雪のため入荷していないんだそうだ。

そりゃそうだよね。

で,家に帰って1人なことをいいことに…

極悪タイヤ準備01

昨日の続き。

ガレージは氷点下でタイヤが固いから,家の中に持ち込んで…

無事に固いタイヤを外せました。意外とすんなり。

で,もっとやっちゃえと交換までしちゃいます!

極悪タイヤ準備02

極悪タイヤ準備03

なんだかチューブに穴開けた気がするけど,とりあえず終了。

よし!あとはピンを打ってスノーライドだ!!

印
28

Category: ○○家のこと○○

Tags: ---

Response: Comment 2  ---

スタートダッシュ


こんにちは。

しばらくぶりにブログに登場すると,自分の書きっぷりが分からなくなってしまったDocroです。

車が直って生活は日常に戻ったけど,支払いは非日常の我が家ですが,皆様はいかがお過ごしでしょうか。


さて,この冬の旭川北寄りの町。

雪が多いです。

12月24日のイブに,ガレージの屋根の雪をおろしておりました。

よい天気だったのですよね。

で,こんな量が屋根の上にのっておりました。

第1回雪下ろし12-13

底から30センチくらいは締まった固い雪ですが,その上は軽いパウダースノーなんですけど,最深部はもう1m近い気がします。



今年は雪が多いですな。


そんなことを思いつつ,調べてみました。

旭川市の積雪量2012年12月28日

やはり,例年や昨年よりも日最深部はかなり多いと思われます。
累積降雪量が変わらないので,つまり降った雪がとけずに積もり続けているということですかね。

降雪が遅かったのに,とけることなく積もり続けているのがよく分かります。

では,昨年,ひどい雪をお見舞いされてしまった岩見沢市を見てみましょう。

岩見沢市の積雪量2012年12月28日

昨年のひどさが際立って見えますが,今年も追いついてしまっているようにも見受けられます。


じゃ,どの辺が多いのかってことで,先日,ひどい目に遭った名寄の友の情報から

名寄市の積雪量2012年12月28日

あー,こりゃひどいですね。

特にひどい1日があったようです。


そんな訳で,本日はお日柄もよく。

今日も朝から今季2度目となる家の屋根に上っての雪庇(せっぴ)落とし。

ガレージに積もらないうちにと,先日きれいにした屋根をまた軽く落としました。



今日はバイク日和なんだよね。

積雪があったから,郊外の大きい道はきれいに除雪されていて,実に走りやすそう。


早くピンを打たないと冬が終わってしまうな~!

印

おまけ「ダイヤモンドダスト」…先日の冷えた朝に撮ってみました。

26

Category: ○○家のこと○○

Tags: ---

Response: Comment 0  ---

猿子さんですか?


連投です。

近頃の話。

12月26日です。


チョイと早目の閑散期に突入し,忘年会を程よく飲み明かし,翌日に影響がない程度に終えた23日。

仕事で大迷惑をかけてしまった友と2度目となる個人的な宴。


家庭の都合と得意の早とちりで遅刻してしまいました。


今夜は1対1ではなく3人での宴。

それぞれの深い趣向を肴にして,おいしい酒を飲みました。

こういうときは,ついつい深酒をしてしまいますな。

でも,翌日に酒が残っていても後悔はしないもんです。


さて,そこでちょいとした話題となった猿子さん。

今日,帰宅したら我が家のナナカマドの木の下が

猿子さんですか01

あれ。

この画はどこかで見たことがあるなと思ったのが猿子さんの話。

猿子さんと書いてマシコと読むらしいですな。

猿子さんですか02

残念ながら,あの赤い見事な姿はもうありませんでした。

我が家に来る鳥たちも写真に残していったら,毎日がちょっと楽しくなるかもね♪

印


あれ?

なんか,上の写真に鳥が写っているじゃないの!今気付いた!!

猿子さんですか03

しまった~!ちゃんと居たのか!!

やっぱり寄れるレンズと高いカメラが欲しくなるなぁ。

05

Category: ○○家のこと○○

Tags: ---

Response: Comment 2  Trackback 0

2012冬 家のこと備忘録


こんばんは。

今日も冷え込みましたね。

まだまだ冷えます

江丹別町で氷点下28度まで下がったらしいですね。

ま,日中が快晴になるときのお約束みたいなものなので,これも春が近い印!?


という訳で,もうこの冬をまとめることにします。


第1回 ガレージの屋根雪下ろし 1月4日…遅かった印象,大変でした。

第2回 ガレージの屋根雪下ろし 3月3日…息子と2人で助かった。程よいタイミング。


雪はもういいです。

印




16

Category: ○○家のこと○○

Tags: ---

Response: Comment 2  Trackback 0

これは怪我だよ~


こんばんは。

先日,楽しくも激しく慌ただしく家族を巻き込んで達成された「ワカサギの天ぷら by Docro」ですが,数日たった今日,あるものを発見しました。

天ぷら09

ワカサギが大きく弾けたあの一撃が,僕にヤケドを負わせました。


俺はなんで天ぷらをするのに腕まくりをしていたのか。

半袖だったか?

水仕事なので袖が濡れるのを防ぐために,まくっていたままだったか。


なんにせよ,まさか,こんな状態になるとは思わなかった。

天ぷらデンジャラス!



美唄や岩見沢が豪雪で大変な目に遭っている北海道ですので,道北もそれなりに今年は雪が多く,

雪20120216_3

イルミネーションの大半を撤去しました。

雪を除雪機で飛ばす先がなくなってきたので,イルミのまわりも雪を積み上げる場所となりました。

雪20120216_2

駐車場の脇の空き地(お隣さんの土地)に向かって飛ばすにも,もはやシューター(雪が飛び出る先の手首みたいなところ)の高さを越え,雪がぶつかって落ちてくるのみ。

雪20120216_1

もうそろそろ,雪どけの足音が聞きたいなぁ。

印
プロフィール

Docro

Author:Docro
趣味におぼれる40男。
バイクをメインにアウトドアをサブに,道北地方を中心に活動中。
年に1度の一周の旅が山場。

FC2カウンター
2012/02/01スタート
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2020 < >
Archive   RSS